2015年3月25日水曜日

ハイレゾ対応 ウォークマンZX2「WALKMAN NW-ZX2」レビュー! ZX1からの買い替えで幸せになれるか?!評価してみます。

ウォークマンZXシリーズ[メモリータイプ]
WALKMAN NW-ZX2
ウォークマンZX2(WALKMAN NW-ZX2)の発表時、性能的には気になっていたが、デザインが好みでは無かったため、また、価格も高かったため購入する気にはなれなかった。
しかし、最近ZX1とは違う味付けで評価の高いレビューを見かけ、だんだんと欲しくなってきた。また、ZX1のアプリケーションのアップデート時に容量不足が頻繁に出始めイライラしていたので、2015年3月22日に思い切って注文しました。

さて、《ZX1からの買い替えで幸せになれるか?楽しみです。


(スペック)

■OS: Android 4.2 Jelly Bean
■CPU: Texas Instruments OMAP 4 (Cortex-A9) Dual-core 1GHz
■RAM: 2GB ※注意
■ROM: 128GB
■サイズ: 131.2×65.1×18.5mm
■重量: 235g

■ディスプレイ: 4インチ TRILUMINOS Display for mobile
■解像度: 854×480 FWVGA
■通信: WiFi 802.11 a/b/g/n, Bluetooth Ver3.0 (A2DP/AVRCP/OPP/HID/SPP)

■音質: 音質: ハイレゾ再生、S-Master HX、DSEEHX、クリアフェイーズ、クリアオーディオプラス、クリアベース、xLOUD、ダイナミックノーマライザー対応
■センサー: NFC
■外部端子: microSD, microUSB, ヘッドホン入出力端子
■その他: Bluetooth SBC/LDAC サポート、Google Play 対応

■充電池:内蔵型リチウムイオン
■USB充電:充電時間(約/時間)4.5

■充電池持続時間(約/時間)
  【音楽再生時】
●MP3 128kbps
  約60時間
●リニアPCM 1411kbps
  約61時間
●FLAC 96kHz/24bit
  約43時間
●FLAC 192kHz/24bit
  約33時間
●DSD 2.8224MHz/1bit
  約22時間
●DSD 5.6448MHz/1bit
  約16時間

  【ビデオ再生時】
●MPEG-4 384kbps
  約9時間
※ ヘッドホンは付属しません。

ウォークマン「NW-ZX2」SONY開発エンジニアの声など もご覧ください。



【買い替えのポイント】

特に下記の3点が購入の引き金になりました。

●メインのボディーは強固なアルミシャーシ、抵抗値を下げる為に、アルミよりもさらに電気抵抗率が低い「銅」も使用し、酸化防止のために金メッキを施していること。

●NW-ZX1は4基コンデンサー搭載のチャージポンプ電源「POSCAP」を使用。NW-ZX2では、そこを「OS-CON」にし計7基のコンデンサーを搭載している。さらにノイズを除去したきれいな電気を流せるので最終的な音もより澄んでくる。

●NW-ZX2は48kHz系クロック(48/96/192kHz[ハイレゾ用])に加え、44.1kHz系クロック(44.1/88.2/176.4kHz[CD/DSD系])にも対応。CD音源やDSD音源にも完全に同期!明瞭感・定位・音場が向上。





2015年3月24日商品到着
レザーケース・NW-ZX2本体・保護フィルム

ZX1と比べる





ZX2 と ZX1 色々一回り違います。
個人的にはヤッパリZX1のデザインが衝撃的でカッコ良かったです!個人的にはZX1のデザインを据え置きでサイズアップしてほしかったです。


ZX2本体

何かにいてると思ったら”モノリス”みたいだ
ZX1程の美しさとインパクトはありませんが、これはこれで悪くないです。ズッシリとくる重さと、オールブラックがゴージャス感を演出しています。専用レザーケースを装着すると更に重さが増しますが、エレガントさもUPします。

右端のSDスロットの下にロットナンバーが入ってます。私のは500万番台でした。メモリーの配分不良もありませんでした。
↓↓↓

SONYのおしらせ


イヤホンコネクタを固定する真鍮の直径もビックサイズになりました。

ボタン類は大きくなりました。配置はZX1と同じです。分厚いボディーに大きなボタンのデザイン、ZX1とは真逆のダイナミックなデザインで悪くないです。

ボタンは大きいですが本体より奥まっています。ご動作は少ないでしょうが、逆に押しにくいです。しかし、分厚いです。重いです。

プレイ・ストップボタンにはポチがあります。

ストラップのケーブル穴、ごついストラップケーブルでないと切れるかも(笑

ZX1であったスピーカーが無くなったのは、素晴らしい進化です!

コンデンサー電源部の盛り上がりはZX1に比べると緩やかに。

ラバーの質感は荒目で肉厚でシットリと良いです。

SONY純正レザーケース

NW-ZX2専用レザーケース「CKL-NWZX2」も合わせて購入。

内張りも本体に傷を付けない仕様です。造りも良くシッカリしています。ケースには「スコッ」と気持ちよく収まります。流石専用!

ズッシリト重く、上質な皮で丈夫で堅いケースです。たたくとカツンカツンと音がするくらい堅いです。ZX2本体をシッカリ守ってくれそう!高級感も素晴らしいです。シンプルでカッコいいです。

低部は全部見えます。アクセスしやすいです。SDカードには動画MP4ファイルを入れて楽しみました。SONYの高音質な魔法のSD(SR-64HXA)は今回は買いませんでした。(笑

操作ボタンとストラップはシッカリ露出!アクセスしやすいです。上蓋は磁石でパタッと閉まりお洒落!そして、このドッシリとした存在感は半端ないです。胸ポケットに入れるのも厳しいし、夏場どうやって持ち運ぶか検討しなくてはなりません!

背部はZX2のボディーラインをシッカリ表現しています。手油などで良い味が出そうです!

横開きなので操作しやすいです。もし、お金に余裕があるなら是非お勧めします。ZX2本体と合わせると、爆重になりますが、グッと大人っぽいです!私の持っているXperia Z Ultraよりはるかに重い(笑



セットアップ

初電源ON! ZX1と比べると大人っぽいです。

シンプルで渋い!






100時間エージングの説明などをメーカーが促すなど、かなり力が入ってますね!


一通り終わりました。 
液晶画面はZX1より綺麗に感じました。全体的な動作はZX1と大差なく、遅くも速くもありません。


ホーム画面を変更

シンプルな画面が好きなので Nova Launcher をインストールしました。色々細かく設定も出来るし反応も良好です。
WALKMANには検索バーも不要ですし、私の場合はせいぜい画面は2つで十分です。老眼のため少しアイコンも大きめに(笑

反応はすこぶる良い!







スタバの無料ネットに接続

スターバックスの無料のネットワークに接続しYouTubeを見た。全く問題なく快適!音も良い!
また、ZX1の時ネットに接続したまま音楽を聴いていると時折「ブッ」と言うノイズが入ることがあったが、ZX2ではその現象は見られない。






ジーンズのポケットに入れてみた


フロントのポケットに無理やり押し込む!
ジーパンはストレッチが効いているので何とか入りましが、実用的ではないですね。

バックポケットに無理やり押し込む!
お尻ポケットなら大丈夫そうです!?でも、うっかりしゃがむとアウトだなぁ~
Gジャンの胸ポケットに無理やり押し込む!
頭は出ますが、キツキツで入っているので落ちにくく安定してます。お気に入りです!(笑





○Γ∟ もう、落としてしまった!

某日、雨天、傘を差して歩きながら、レインコートの胸ポケットに入れるつもりが、間違えて何もない空洞にイン!そのままアスファルトに落下!!イヤフォンのコネクタが一度クッションになったが、コネクター抜け落下。(ZX1の時も落下したことがあったが軽いのでコネクターが抜けなかったことの方が多い)

コネクターが一度クッションになるので、真っ直ぐ落ちても対角の上部操作ボタン側の角に方向が切り替わり落下する。「ケースが無かったら」と想像すると、震えが止まらない!分厚に革としっかりとした造り、内貼りも優しい素材でZX2を全力で守ってくれました!ありがとうケース(涙







評価してみる

基本的な設定と、音源の転送を終え初聴きとなります。イヤフォンはもちろん愛用のJVC HA-FX850です。 ZX1で何時も聴く大好きな曲を何曲か聴いて評価してみます。(音源は非ハイレゾ)

FX-850のイヤホンチップは、コンプライTx-400シリーズに交換し、ケーブルは Supernova BEA-1757 に交換してます。エージングは済んでいます。


【2015年3月24日

高音★☆☆☆☆ (少し耳に刺さる)
中音★☆☆☆☆ (音数が多いが輪郭がボケている)
低音★☆☆☆☆ (迫力ない締りがない)
音場★☆☆☆☆ (狭い)
深み★☆☆☆☆ (ない)
総合★☆☆☆☆ (全体的に音がこもっている)

※エージング約0時間

エージングは100時間以上とメーカーが力説している以上、未エージングの音にあまり期待はしていません!・・・が、でもヤッパリ胸踊ります。

ウーン(゜-゜) ・・・・どうなんでしょうこれは!期待しすぎたのもありますが、物凄い音が悪いです。一瞬イヤフォンが壊れたのかもと思いました。また、ホワイトノイズが多いいですね。エージングで取れると良いのですが。

低音は迫力なくボワッと締りがなく、中音域は今まで聴こえなかった音が鳴っているのですが雑音に聴こえなくもないし、高音域も切れがなくスカッとしない、なのに時々音が刺さる。音場に広がりも無く各音のフォーカスもボケているし、ZX1に比べると抜け感が全くありません。

まあ、ZX1のエージングが終了し良い音で安定していたのもありますが、ZX1の方がはるかに音が良いです。 ZX2は、まだ電源を入れてから1時間程度ですから仕方ないです。エージング100時間後に期待です!コンデンサーが7個もあるわけですからエージングが完璧になるまでじっと我慢ですね!



【2015年3月25日

高音☆☆ (刺さりが無くなる)
中音☆☆☆ (音数も多く輪郭もそこそこ)
低音☆☆ (締りのある低音に)
音場☆☆ (程良い空間に)
深み☆☆ (空気感、艶感UP)
総合☆☆ (昨日と音が別物)


※エージング約24時間

音場にかかったモワッとしたオブラートが取れ、音全体の輪郭と奥行きがはっきりして来ました。 シッカリとした低音とスーッと伸びる高音、中音域もハッキリとパワフルになってきました。特にドラムスやパーカッション、ピアノ、ギターなど打楽器の音が素晴らしいです。また、今まで聴こえてこなかったコーラスの声やボーカルの息使いまで聴こえそうです。

今、古い荒井由美なんか聴いてますが、ギターのストローク1つを取っても「こんなに深くて綺麗な音だったっけ?」とついつい聴きこんでしまいました。本当に昨日とは別物と思える音の変化です。これが44.1kHz系専用クロックの威力でしょうか?!
個人的には、この時点でZX2はZX1を超えました!もうZX1に戻る必要は無くなりました。安心して下取りに出せます。





【2015年3月26日

高音☆ (囁くような高音まで聴こえる)
中音☆ (中音域の楽器が元気に)
低音☆☆ (締りのある低音に)
音場☆☆ (音場が少し広がった)
深み☆ (ボーカルに更に艶が出てきた)
総合☆☆ (全体的にまとまりが良くなってきた)


※エージング約48時間

全体的なバランスが大分まとまってきた気がする。特に、女性ボーカルの位置や声の伸びや余韻に磨きが掛かってきた。中音域の色々な楽器が元気良くなってきた。

久々に宇多田ヒカルのAutomaticを聴いてみたが、新鮮な感動が!昔のイメージと全然違います。





【2015年3月27日

高音☆ (ボーカルが埋もれずハッキリと)
中音☆ (各楽器の輪郭位置がハッキリと)
低音☆ (低い位置に重低音)
音場☆☆ (音場が少し広がった)
深み☆ (古い楽曲の音に深みがでる)
総合☆☆ (もう少し音場が広くなればベスト)


※エージング約72時間

26日とあまり代わりはないが、楽器とボーカルの輪郭もシッカリしてた。また、ボーカルが前に出てきて言葉の発音とかもシッカリときこ取れる。特に女性ボーカルは美しいです。
ただ、全体にもう2枚ほど膜がある感じです。これが取れて深くて濃厚な厚みのある音に、抜け感が加われば最高かなぁ~


≪ひとやすみ≫古い邦楽を物色していて、良い曲を見つけたのでご紹介です。 ZX2で聞くアコースティックな演奏と女性ボーカルは全く古さを感じさず、美しいメロディーと声に心癒されます。 ZX2をお持ちの方は是非古い音楽を掘り起こしてください。必ず新しい発見と感動があります。

4曲ご紹介します。良い音で聴くと歌詞もシッカリ頭に入ってきます。聴きとりながら歌詞を打ち込みました!でも、私も歳ですわぁ~!横文字のない歌詞にホッとしてます(笑

白いページの中に(柴田まゆみ)
1978年の作品です。これは間違いなく後世に残る名曲だと思います。多くの方がカバーしていますが、やはり本家本元は凄い
YouTubeにライブがありました。当然口パクではありません。CDのオリジナルの演奏・歌声は更に感動的です。


『白いページの中に』作詞・作曲 柴田まゆみ


 いつの間にか私は
 愛の行方さえも
 見失っていた事に
 気付きもしないで

 振り向けば安らぎがあって
 見守る瞳があった事を
 サヨナラの時の中で
 やっと気付くなんて

  長い長い坂道を
  今登っていく
  好きだった海の囁きが
  今は心に沁みる
  よみがえる午後の安らぎも
  白いページの中に



 やさしいはずの声が
 悲しい糸をひいて
 許しあえた短さを
 遠くで響かせる

 色あせてゆくものに
 やさしさ帰してみても
 過ぎ去った日々の前では
 もう冷めた振舞いね

  長い長い坂道を
  今登っていく
  好きだった海の囁きが
  今は心に沁みる
  よみがえる午後の安らぎも
  白いページの中に



②霧雨で見えない(ユーミン) YouTube
1987年の作品です。この曲についてはハイ・ファイ・セット版が良いです山本潤子さんの声は素晴らしいです。澄んだハイトーンには鳥肌が立ちます。是非ハイ・ファイ・セット版を聴いてみてください。


『霧雨で見えない』作詞・作曲 松任谷由実


 なつかしさに ぼんやりバスを降りた
 橋の上 霧雨の水銀燈

  探しはしないと誓った
  忘れた日はなかった
  まつげに停まった光が
  ふるえて 見えない


 歩きだせば 追い越すヘッドライト
 長い影 生まれては消えてゆく

  きらったのじゃないと云った
  すぐ戻ると信じた
  胸に降り続く光が
  あふれて 見えない


 時よ速く流れて 雨よひくく流れて
 淋しさを呼びさますこの世界を
 どこかへ消して


  探しはしないと誓った
  忘れた日はなかった
  まつげに停まった光が
  ふるえて 見えない

  きらったのじゃないと云った
  すぐ戻ると信じた
  胸に降り続く光が
  あふれて 見えない




朝陽の中で微笑んで(荒井由実)
1976年の作品です。こちらもユーミンの曲です。ハイ・ファイ・セット(YouTube)もカバーしていますが、実は「諫山実生」のカバーが最高です。ハイ・ファイ・セットや荒井由美とは違う濃厚な良い歌声です。


『朝陽の中で微笑んで』作詞・作曲 荒井由実


 朝陽の中で微笑んで
 金のヴェールのむこうから
 夜明けの霧が溶けはじめ
 ざわめく街が 夢をさます

 朝陽の中で ふりむいて
 どうぞ その手をさしのべて
 薔薇の色さえ うつろわす
 時の流れが とてもこわい

  宇宙の片隅で めぐり逢えた喜びは
  うたかたでも 身をやつすの

 朝陽の中で 抱きしめて
 形のない愛を包み込んで

 カード一枚ひくように
 決まるさだめが とてもこわい

  宇宙の片隅で つぶやき合う永遠は
  幻だと知っていても

 朝陽の中で 微笑んで
 形のない愛を つなぎとめて
 つなぎとめて つなぎとめて



LEGEND(中島美嘉) YouTube
2004年の作品です。中島美嘉の幻想的な楽曲です。中島美嘉さんの美しさと、映像の美しさではNo1ではないかと思います。大好きな曲なので、ハイレゾ音源を購入しました。素晴らしいです!
( ;∀;)


『レジェンド』唄:中島美嘉


 淡いオレンジの髪揺らいで
 遠く君が見えた気がして

 辺り見回すけれど 知ってる
 ここに居る筈も無い事は

 胸を切り開いて 思い出を眺め
 ずっと忘れず生きて行く方がいいの?

  君は夢で泳いでる 人魚になれたから
  眠りについた私を案内してよね


 どうか もう一度 腕伸ばせば
 届く場所に君を戻して

 雨を傘で塞いだ 涙も
 肩が濡れ 心まで濡れた

 腕をかみ砕いて 心から遠ざけ
 きっと忘れず 生きて行くことがいいの。

  君は夢で泳いでる 人魚になれたから
  幼い頃に見ていた夕日で溶かしてよ

   あんな素敵な日を
   あんな大切な未来を
   なぜ簡単に奪ってしまうの?

  君は夢で泳いでる人魚になれたから
  深く沈んだ思いを 集めて星へ
  君は夢で泳いでる人魚になれたから
  涙枯らして歌うよ
  報われるように
  報われるように
  夢で会いましょう









ハイ・ファイ・セットのアルバムはBlu-spec CDと言うもので最近の録音かと思うくらい、音が凄くいいです。オススメです!でも名曲のフィーリングが入ってないんだよなぁ~






【2015年3月29日
エージング約100時間 突破!
高音☆ (透き通り繊細な音まで表現)
中音☆ (ボーカルを邪魔しない多彩な音)
低音☆ (全体を切れよく包み込む)
音場☆ (自分の前で演奏をしているみたい)
深み☆ (生楽器の余韻が艶やかに)
総合 (大満足)


※楽曲によっては、バラつきがあるが、ZX1には無い、濃厚な音の深さがZX2にはある。


【2015年5月31日
エージング約300時間 突破!
高音☆ (透き通り繊細な音まで表現)
中音☆ (ボーカルを邪魔しない多彩な音)
低音★★ (ズシっと切れ良い安定感)
音場☆ (自分の前で演奏をしているみたい)
深み★★ (生楽器の余韻が艶やかに)
総合 (大満足)


※ある日突然、音の存在感を感じるようになりました。今まで聴いてきた楽曲が全く別物に聴こえてきます。今まで適当に聞き流していた楽曲が”こんなにも素晴らしいのか?”と再発見出来ました。また、全体的に安定感を感じます。


【総括】

中でも私が最も評価するのは、今までの古いCD〜新しいCDまで、非ハイレゾ楽曲の音質がアップしたことです。つまり、もう一度新鮮な気持ちで、楽曲を感動的に聴きなおすことができます。大げさかもしれませんが、手持ちの古い楽曲が全てデジタルリマスター版になった以上の感動があります。解像度は高く、深い艶のある音になります。
しかも、SONYお得意の(DSEEHX、クリアフェイーズ、クリアオーディオプラス、クリアベース、xLOUD)などの機能は一切ONにしていません。ZX2の基本性能の高さをうかがわせます。 録音状態にもよりますが、特にボーカルやアコースティックな楽器・打楽器・ギターなどの音の変化幅が大きいと感じました。


さて、タイトルの「ZX1からの買い替えで幸せになれるか?!については間違いなく幸せになれました。高価な商品ですが、「買って良かった」と思わせる商品です。これから、色々なイヤフォンで音を聴き比べるのがたのしみです。




★2015年4月9日
ZX1の下取り価格31,500円でした。
SONYのXBA-Z5を買おうかなぁ~」と悩み中です。FX-850より音が良く迫力があるなら迷わず買うのですがぁ~!誰か背中を押して下さい!(笑

★2015年4月12日
基本的なBAハイブリット構造やパーツはXBA-H3と同じなので、迫力はダイナミックHA-FX850に劣ると想像がつきます。しかし、XBA-Z5の「開発秘話」を見て冒険してみようと思いXBA-Z5を購入しました。

★2015年6月
XBA-Z5+リケーブルのエージングがほぼ終了し音も安定してきました。音場の広さ、解像度、音圧、重低音の切れ、中高音域の繊細な表現、ボーカルの美しさ。どれを取ってもHA-FX850を超えてしまいました。「NW-ZX2」との相性も抜群です。買って良かったです。XBA-Z5+リケーブル」にする事により更に幸せになれました。(喜

★2016年4月
SHURE SE846CL-A カナル型 高遮音性イヤホン クリスタルクリアー」を買いました。今まで聞いたことのない初めてのサウンドです。NW-ZX2との相性も良かったです。

★2016年4月
XBA-Z5を「ワイヤレスオーディオレシーバーMUC-M2BT1」を使ってワイヤレス化しNW-ZX2と接続しました。

リケーブル時の音場ほどの広さはありませんが、XBA-Z5の標準ケーブルと比べても遜色ない音質です。これが無線であることを本当に忘れてしまいます。たまに電波干渉で起こる音の遅延と回復が発生したときに「あっこれBluetoothだった!」と気が付くのです。
クリアオーディオやノーマライゼーション、DSEE HXなどの音響支援機能はBluetoothの場合は全て無効となる。私は普段これらの機能を全く使わないので問題ありません。

低音の深み、程よい空間に響く中高音域!NW-ZX2の個性をそのままXBA-Z5に伝え、シッカリとした重低音と空気感を感じることが出来ます。SONYのBluetoothオーディオコーデック、LDAC(エルダック)の凄さを感じます。

また、何と言っても、大きく重い本体間のケーブルが無い世界は想像以上に便利なのです。<お辞儀をした時、胸ポケットからNW-ZX2を落とす心配もない><夏場どこに入れようか悩む事もない><ジーンズのポケットに入れた時にケーブルコネクタが曲がらないか気になる事もない><ケーブルが微妙にポケットに届かない>など。このケーブルレスの世界と不満のない音質に間違いなく幸せになれる逸品です!

そして、もう一つ忘れてならないのは、非常に軽く、ケーブルクリップをキチンと止めておけば、首を縦に振ろうが横に振ろうが、不快なタッチノイズがほとんど無いという事、どんな高価なリケーブルでもタッチノイズが酷いと憂鬱になりますから・・・。
金額は20,000前後ですが、個人的にコストパフォーマンスはかなり良いと感じました。少々耐久性が心配ですが・・・。

ケーブルを太く頑丈にして、内部のケーブルや配線品質をアップさせ音質を更に良くし、バッテリ寿命も伸ばした、後継機種に今から期待です!気が早いか?(笑

≪気になったこと
Bluetoothを常にONにし、30分はスタバまで往復、後は店内をウロウロしたり、本屋でウロウロしたりした結果、バッテリーは満充電から4時間で55%、6時間で25%だった。この、NW-ZX2も購入してから一年以上経つのでバッテリも少しヘタっているのかなぁ~!
いずれにしてもワイヤレスオーディオレシーバー自体も6〜7時間程度だから、この組み合わせの場合、丸一日は厳しい計算になるが、おおむね満足だ。まぁワイヤレスの恩恵とトレードOFFと言ったところか。

スマホとウォークマンの両方に
接続する時のBluetoothの設定

スマホもウォークマンもバックに入れたまま、良い音で音楽を聴きながら電話が掛かってきたとき素早く受話できます。便利です。
スマートフォン(HTC10)Android6.01 ウォークマン(NW-ZX2)Android4.22
常時この組み合わせで利用する場合は、下記の様に設定をしておくと接続が素早く行えます。
スマートフォン(HTC10)Android6.01
「メディアの音声」のチェックを外しておきます。これで電話の利用だけ出来ます。


ウォークマン(NW-ZX2)Android4.22
「メディアの音声」のチェックを入れておきます。











0 件のコメント:

コメントを投稿