2016年5月5日木曜日

yellow(イエロー)デニムパンツのコーディネイトを考える。黄色ジーンズを買ったので着こなしを考えてみました。

Replay ANBASS(アンバス)SLIM
実は人生初の黄色いジーンズを買いました。のパンツは何とか克服したのですが、黄色だけは自信がなくて嫌煙してました。今回、ライトイエローのジーンズを発見したので購入。これなら何とか着こなせそうです。

今回のイエローは大好きなリプレイのアンバスシリーズです。


●ANBASS(アンバス)SLIM
「No:M914 .000.8005294」

【生産国:チュニジア】
【表地】98%コットン 2%エラスタイン
【ANBASS(アンバス)】5ポケットでジップフライのジーンズ。ウエストはレギュラーフィットですが、レッグはややテイパード気味のスリムスタイル。
【ファブリック】9.5oz ライトハンドツイルブルデニム
【ウォッシュ】カラーごとに染め上げたコンフォートブルデニムにストーンウォッシュをかけた後、マーブルウォッシュ加工と3Dヒゲ加工での仕上。
【カラ―】ライトイエロー

【サイズ】29inch

ウエスト80cm、モモ周り50cm、股上24.5cm、股下81cm、裾周り30cm、ヒップ94cm




パンツのラインは大好きなテーパードスリム

黄色をウオッシュで色落ちさせ色むら加工

三角ワッペンも黄色

キラキラボタン












白と比べるとやはり黄色 




 軽く着こなしてみる 


靴を合わせる

まずお勧めは黄色と相性のいい、黒・白ネイビーの3色かと思います。


黒のスニーカー

白のスニーカー

ネイビーのスリッポン

雨の日に強い、Blundstone(ブランドストーン) サイドゴアブーツの黒を合わせました。






ブルーデニムとの違いは

ライトイエローなので、トップをあまり気にすることはありません。
慣れて来たら色々なTシャツで楽しんでもいいと思います。

ブルーデニムと変えるだけで、簡単に爽やかな春夏コーデになります。白デニムほど気負う必要もないのでお勧めです。
ただ、ライトイエローは白同様に膨張色なので、細く見せるコーディネイトを考えないといけないかなぁ~





白デニムと違って、少々珈琲が飛び散っても気にならない!



シャツを合わせてみる

ブルー・ネイビー系が基本かなぁ!


ネイビーベースのシャツ、間違いない!

ライトブルーが爽やか

明るめのネイビーシャツ、バランスが良い

パープルのチェックシャツ、綺麗だ

エージングされたデニムシャツ、新しいデニムオンデニムだ

ネイビーのスエットジャケット。キチット感と抜け感が絶妙!一番のお気に入りだ


インナーにレターTシャツを入れ、袖をグッと引き上げると雰囲気もガラッとカジュアルに変わる


ライトグレー・ライトブルー・ライトイエロー・ホワイトの組み合わせの少し色褪せたTシャツを着てみました。パンツとの相性も良く個人的に気に入っている一着です!ベルトにも少しブルーに見えるグレーのベルトをチョイスしました。足元は白・黒・グレー・ネイビー辺りで上品にまとめたいところです。








その他の Replay(リプレイ)ジーンズANBASS(アンバス)もご覧ください。

 【総括】

黄色の着こなしを難しいと考えている方は、ぜひライトイエローを探してほしいと思います。色合わせの幅も広がるし、薄いベージュ感覚で着こなせはきっと新しい発見があると思います。この夏は、ヘビロテ間違いなしです。薄い茶色やグレート合わせるのも良いかなぁ~





Amazon Replay(リプレイ) コーナー



0 件のコメント:

コメントを投稿