2017年4月9日日曜日

マウンテンパーカー VS. フライトジャケット(MA-1) 着こなしを比べてみる

Mountain Parker VS. Flight Jackets
私が良く利用するアウタージャケットにマウンテンパーカー(SIERRA DESIGNS)とフライトジャケット(MA-1)があります。個人的には両方大好きなのですが、コーディネートすると随分とイメージが変わります。今日はどっちがカッコいいのか黒白付けたいと思います。

マウンテンパーカーもフライトジャケットも元々人の命を守る為の機能性を持っています。近年はデザイン性のみが先行しているような気もします。
●マウンテンパーカー
登山用の防寒具として作られたフード付きジャンパー。アウトドアに耐えられるように、様々な機能と耐久性が備えられています。
●フライトジャケット(MA-1)
航空機に搭乗するパイロットが着用するために造られたフライトジャケットです。防風性や防寒性など、非常に高い機能を持っています。


基本スタイル
シャツ: ジーンズ:ヌーディージーンズ 靴:ブランドストーン


マウンテンパーカー
SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)
私の大好きなブランドです。カラーは清潔感と躍動感のあるブルーとベージュの組み合わせです。袖と着丈の長さはほぼ同じで、野暮ったさは全くない洗練されたデザインです。カジュアルでも使いますが、雨のや寒い日はスーツの上に羽織ったりもします。利用の幅は広いです。




カジュアル度をアップさせる
ボーダーを入れることによりマリンコーデっぽくなります。全体的に明るい着こなしになります。



SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ) 
1968年にはヨコ糸にコットン58%、タテ糸にナイロン42%という約60:40の混紡比率をもつ不滅の名作「60/40マウンテンパーカー」を発売。「60/40」はナイロンよりも摩擦に強く、コットンよりも通気性に優れています。また、コットンが水分を吸収すると繊維が膨張、ナイロンとの生地密度が上がり水の侵入を防ぎます。「60/40」は機能性の高い生地なのです。





フライトジャケット MA-1
The DUFFER of ST.GEORGE(ザダファーオブセントジョージ)
私の大好きなブランドです。今回のMA-1は夏場や雨の日に使う用で撥水と通気性の良いもので防寒タイプではありません。カラーは褪せたオリーブです。近年のMA-1はデザイン性の高い商品も多く、ボテッとした野暮ったさは皆無で非常に落ち着きのあるスッキリとしたコーディネートも可能です。


DUFFERのMA-1は丈夫にスナップボタンが付いていて写真の様なお洒落な羽織り方もできます。
カジュアル度をアップさせる
ボーダーを入れることによりMA-1特有のワイルド感が緩和され、よりマイルドな着こなしになります。MA-1に抵抗がある方はボーダーを入れてみましょう。




さて、今日はどっちがカッコいいのか黒白付けようと思ったのですが・・・。どっちもカッコイイんです!なので、白黒は尽きませんでした。(笑

シェラデザインズのマウンテンパーカーは既に流行と言う次元を超えた不滅の商品です。なので好きな時に着ればいい。また、ここ数年でMA-1も流行と言う枠を超えてきていると思います。なのでMA-1も時代を考えず好きな時に着ればいいのです。欲しくなった時に好きなカラーを探して楽しみましょう!

Amazonの

0 件のコメント:

コメントを投稿