2018年2月5日月曜日

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)  久しぶりにGrim Tim(グリムティム)を買いました。しかもデニムではなくブラウンのコーデュロイなのです!着こなしコーディネートを考えてみます。

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)
Grim Tim(グリムティム)
コーデュロイパンツ
ここ数年、私はブラウンにハマっています。ブラウンのコートブルゾンのトップスはあるので、今年はブラウンのコーデュロイパンツが欲しいと思い色々探しました。!そして、良い感じのカラーを見つけました!しかも大好きなヌーディージーンズです。
ヌーディージーンズは日頃THIN FINN(シンフィン)をよく履くのですが、今回はGrim Tim(グリムティム)です。Grim Timはスリムテイパードフィットで、腰から太股、膝から裾にかけて美しいストレートのシルエットを演出します。

【サイズ】30インチ
 ウエスト:82cm、モモ周り:57cm、股上:24.5cm
 股下:80.5cm、裾周り:37cm、ヒップ:96cm
【素材】素材:コットン98%、ポリウレタン2%
【カラー】ブラウン(ライオンカラーと言うらしい)
 ※光の種類・加減で写真の色味が多少違います。一枚目の写真の色が実物に近いです。

ベージュのコーデュロイはよく見かけますがこの色はありそうでない色です。

股上は浅めです。

コーデュロイの特徴である「畝(うね)」は細めです。



ボタンフライです。しわの出方が良い感じになるので大好きです。

【サイズ感】
THIN FINNの場合はいつも少しきつめの29インチを購入しグイグイ伸ばして体に合わせています。ただ、今回はコーデュロイです。経験上コーデュロイはウエスト周りが伸びないので30インチを購入しました。予想通りウエストは少しきつめでした・・・。多分、ウエストはここからあまり伸びしろは無いと思われます。コーデュロイを購入する場合は、いつものデニムのサイズより一インチアップした方がいいかもしれません。今回は30インチを買って正解でした。


着こなしてみる(靴の色味を合わせてみる)

基本のコーディネートは、ブルーのシャツ、ブラウンのベルトです。
シューズの色やデザインを変えて変化を見てみます。大人っぽくTricker's(トリッカーズ) を中心に合わせてます。
※現在、伸ばし作業中のため、パツパツでお見苦しいですが、ご容赦ください。 :)

Tricker's  Bourton (バートン)  色:コンカー
コンカーは赤みの強い茶色です。オレンジ色のソールと合わせ、全体的に華やかなイメージになりました。


Tricker's  ILKLEY (イルクリー) 色:ブラック
茶と黒の組み合わせは鉄板です。ベルトを黒にし、黒の革ジャンを合わせるとカッコいいでしょう!


Tricker's  Bourton (バートン)  色:ビーチナット アンティーク
ヌーディージーンズの言うライオンカラーのブラウンに一番近いかもしれません。足元まで一体感が出て、足も長く見えませんか?


Tricker's  Bourton (バートン)  色:エイコンアンティーク
パンツより明るい色味になります。上品さに爽やかさが加わります。同系色なのでまとまりも良いです。


カントリーブーツでも合わせました




YANKO(ヤンコ)スエードのコンビ
スエードの部分が明るくレザーの部分がパンツと似た色です。相性はかなりいいです。


今回のベスト!
トリッカーズとの組み合わせは全く問題なくカッコいいのですが、今日の気分としてはスエードコンビのホッコリ感とコーデュロイの素材感がベストマッチな「YANKO(ヤンコ)」が良いと感じました。ワイルドさと上品さを合わせ持つ足元コーデです。






着こなしてみる(トップスの色味を合わせてみる)

基本のコーディネートは、ブルーのシャツ、ブラウンのベルト、靴はYANKO
トップスの色やデザインを変えて変化を見てみます。

ダブル ライダース黒
黒とブラウンの組み合わせは渋いですねぇ~


シングルライダースCAMEL
トップスが明るいブラウン(キャメル)なのでボトムスが安定しています。爽やかさも感じる良い組み合わせです。



Gジャン
ブルーとの組み合わせが良いですねぇ~トーンも合ってます。


赤チェックのボアジャケット
同じヌーディージーンズの渋赤チェックボアジャケットです。赤xブラウンの組み合わせはとてもエレガントです。(靴はトリッカーズのブーツ





ブラウンのムートン
ブルーのシャツ以外ワントーン・ワンカラーコーデに近いです。シャツはオープンにして上下のブラウンの間に境目を作って、少し崩した方が良いかもしれません。


ネイビーのカナダグース
ネイビーとブラウンの組み合わせも好きです。正統派なカラーリングです。


ワインレッドのダウンベスト
赤系とブラウンの組み合わせは意外と良いですね。


ベージュスエードのダウンベスト
悪くはないんですが、靴のコンビとパンツ+ベストの組み合わせが、色・素材ともよく似ていて少しガチャついて見えます。インを白のセーターに変えた方が良いかも。


パープルのダウンベスト
赤と同様、パープル(なすび色)の相性はいいです。


ライトブラウンのジレ
問題ないです


チャコールグレーのジレ
問題ないです




着こなしてみる(その他)
暖かさ重視のトップス!グレーの肉厚ウールタートル&カナダグースのジャスパー!
UGG Classic Mini Deco
色のトーンにもよりますが、個人的にグレーとブラウンの組み合わせは意外と難易度が高い気がします。

UGG Classic Mini Deco
足元がファニーになり少し締りがありませんが、抜群に温かい組み合わせなのです。

THE NORTH FACE ヌプシ・ブーティ
トーンの明るいブラウン(ベージュ)です。このシューズも温かいです。足元がモッコリしますが全体のバランスは良いです。

BUTTERO 迷彩チャッカブーツ
濃い目のシューズはやはり安定します。内側が羊毛なので温かいです。







今回のMyベストコーデ!
Gジャン!ブルーとブラウンがベストなバランスです。シンプルな組み合わせですが存在感は抜群です。1月末にこの組み合わせで街を歩きました、周りは黒っぽい服やダウン・コートばっかりですから目立ちました!一見寒そうですが、実はインにダウンベストを装着しています。(笑
GジャンはAGです。
足元には上品にヤンコです。

Amazon Nudie Jeans Grim Tim コーナー

【総括】
秋冬にブラウンのコーデュロイパンツを一枚持っていると、着こなしの幅がぐっと広がります。特にデニムシャツやGジャンの着こなしに幅ができ、コーディネートも楽になります。そして、上品な着こなしにも強いですからお勧めです。後は、ブラウンにも色々あるので、好みのブラウンに出会えるかどうかが問題です。


その他のNudie Jeans


0 件のコメント:

コメントを投稿