2011年5月3日火曜日

『陽水生誕』(ようすいせいたん)発見!

幻のアルバム『陽水生誕』!

私が初めて買ったレコードは「陽水II センチメンタル」
そして、初めてギターで弾いたのは「東へ西へ」だった

ある日、押入れの掃除をしていると、なにやら懐かしいものが出てきた。 1975年に井上陽水に無許可で販売され、確か一ヶ月で廃盤になった幻?のLP『陽水生誕』が!(一緒に東京ワシントンクラブとクリスマスというアルバムも出てきました)



『陽水生誕』(ようすいせいたん)

A面
カンドレ・マンドレ
終わりがないのは
ビューティフル・ワンダフル・バーズ
闇のなかで
さあおぬぎ
花にさえ鳥にさえ

B面
まどを開けろ
神無月にかこまれて
ハッピー・バースデー
二色の独楽
傘がない
She loves You
I saw her standing there



ライブやスタジオ録音が中心、「あかずの踏切」の
第3のバージョンが収録。「あかずの踏切」は
アルバム:<もどり道>と<氷の世界>にそれぞれ
別バージョンが存在している。

みんな若いですな!泉谷しげるが歌手だったって
最近の人は知っているんだろうか?(^^)
陽水の「夏願望」と「メリー・クリスマス」が素敵です!




でも・・・プレイヤーがない!ない!ない!
と言うことで、早速アマゾンで「handy trax USB」を
ゲットしWAVファイルで保存!(^^)

handy trax USB
ボディーは非常にコンパクトで軽量!
音は値段相当でしょう!基本的にデジタルに変換することが
目的なので、これでマア満足!PCとUSBでマイク周辺として接続。


添付のアプリケーションで録音、Windows7で動作しました。



A面は、井上陽水としてデビューする前に「アンドレカンドレ」という名前で歌っていた頃の物、B面はアルバムになる前のスタジオ録音のデモ音源と思われます。「神無月にかこまれて」は歌詞が違ったりして興味深い。「窓をあけろ」は以降のアルバムには存在していない、ボツにしたのだろうか?良い曲なのに・・。



久しぶりに聴いた陽水の昔の声は素敵です。
やっぱり陽水は前期~中期前半あたりまでが最高です。
言葉の一句一句を大切に歌う、歌詩人陽水の歌詞は心にさります。

最近の陽水しか知らない人は、透き通った伸びのある美しく、時に悲しい陽水の声を、本当の陽水を是非聞いてください。


わたしのオススメする初期~中期のアルバム


断絶

井上陽水としてのファーストアルバムです。
最初のアルバムにして最高の楽曲「傘がない」が収録されています。しかし、本当の最高傑作は「人生が二度あれば」だと思っています。お父さんとお母さんの為に作った曲です。何度聴いても目頭が熱くなってきます。歌の中ではフェードアウトしていく最後のほうで、感極まった陽水の泣き声がそのまま収録されています。
この「人生が二度あれば」の発売の後、心臓発作でお父さんが他界されたことを、後のライブ「もどり道」のアルバムの中で話しています。
この頃の陽水の詩は非常にメッセージをストレートに伝えています。まさしく陽水の原点とも言えるアルバムです。

1. あこがれ
2. 断絶
3. もしも明日が晴れなら
4. 感謝知らずの女
5. 小さな手
6. 人生が二度あれば
7. 愛は君
8. ハトが泣いている
9. 白い船
10. 限りない欲望
11. 家へお帰り
12. 傘がない




陽水II センチメンタル

井上陽水としてのセカンドアルバムです。
ここでも名曲「東へ西へ」が生まれました。この頃から陽水の詩に磨きが掛かってきます。「目覚まし時計は母親みたいに心は通わず」とか「電車は今日もすし詰め、床に倒れた老婆が笑う」とか。
「帰郷(危篤電報を受け取って)」はお父さんが危篤の時、向かう電車の中で歌を書いたと言われています。捨て曲なしの良いアルバムです。

1. つめたい部屋の世界地図
2. あどけない君のしぐさ
3. 東へ西へ
4. かんかん照り
5. 白いカーネーション
6. 夜のバス
7. 神無月にかこまれて
8. 夏まつり
9. 紙飛行機
10. たいくつ
11. 能古島の片想い
12. 帰郷(危篤電報を受け取って)




陽水ライヴ もどり道

「断絶」と「センチメンタル」を中心にしたライブです。
音質も良く、陽水の語りも入っています。昔の陽水は今みたいにあんまり喋りませんでした。ボソボソっと喋る面白さがありました。
生ギターの美しさが際立っています。

1. 夏まつり
2. いつのまにか少女は
3. 紙飛行機
4. あかずの踏切り
5. たいくつ
6. 人生が二度あれば
7. 帰郷(危篤電報を受け取って)
8. 感謝知らずの女
9. 愛は君
10. 東へ西へ
11. 家へお帰り
12. 傘がない
13. 星(終りのテーマ)
14. 夢の中へ



氷の世界

確か100万枚突破でレコード大賞で賞をとったアルバムです。
録音はロンドン。音はフォークからニューミュージックへ。
このへんで陽水は既に完成していたと思います。
いきなり、ドラムで始まる「あかずの踏切」カッコイイです!
「帰れない二人」「氷の世界」は名曲です、個人的には「自己嫌悪」と「桜三月散歩道」が大好きです

1. あかずの踏切り
2. はじまり
3. 帰れない二人
4. チエちゃん
5. 氷の世界
6. 白い一日
7. 自己嫌悪
8. 心もよう
9. 待ちぼうけ
10. 桜三月散歩道
11. Fun
12. 小春おばさん
13. おやすみ





二色の独楽

録音はロス、「氷の世界」と比べると音はより重厚になっていきます。
よくもまあ「二色の独楽」なる題名が浮かんでくるものだと感心します。
声を多重化しコーラスも行っています。次のアルバム「招待状のないショー」では、さらにその傾向が強くなっていきます。
個人的には「太陽の町」「ゼンマイじかけのカブト虫」が大好きです。

1. 傘がない-イントロダクション-
2. 夕立
3. 太陽の町
4. Happy Birthday
5. ゼンマイじかけのカブト虫
6. 御免
7. 月が笑う
8. 二色の独楽
9. 君と僕のブルース
10. 野イチゴ
11. ロンドン急行
12. 旅から旅
13. 眠りにさそわれ
14. 太陽の町




招待状のないショー

このあたりから歌い方や音に変化が出てきます。
今まで一緒にやってきた、 星勝(編曲やギターなど)が前回のアルバム「二色の独楽」が最後となりました。個人的に大好きだったんですが。以後、陽水は色々なミュージシャンとアルバムごとにコラボをおこなていきます。「GoodGoodBye」「青空ひとりきり」などを聞くと色んな可能性や、方向性を探しているように思いました。個人的には「水無月の夜」「結詞」がすきです

1. Good,Good-Bye
2. 招待状のないショー
3. 枕詞
4. 青空,ひとりきり
5. Summer
6. 曲り角
7. 今年は
8. 水無月の夜
9. 坂道
10. 口笛
11. I氏の結婚
12. もう…
13. 結詞



white

このアルバムはまた雰囲気が変わります。歌詞もより複雑なものが増えてきたような気がします。「ミスコンテスト」は一体なにが言いたいのか未だ解明できていません。「white」は何度聴いても良いんですが、何度聴いても100点満点の解釈が出来ません。でも、こじんまりと、まとまった良いアルバムです。

1. 青い闇の警告
2. ミス コンテスト
3. white
4. 愛の装備
5. 迷走する町
6. ダンスの流行
7. 甘い言葉ダーリン
8. 暑い夜
9. 灰色の指先
10. Bye Bye Little Love





スニーカーダンサー

高中 正義の参加でアルバムの雰囲気が高中テイストにガラっと変わります。私の好きな陽水はこの辺りまででしょうか・・。
以降、歌い方にどんどん変なくせが付いてきます。「なぜか上海」「娘がねじれる時」「海へ来なさい」が好きです

1. スニーカーダンサー
2. Mellow touch
3. 事件
4. 今夜
5. ジェニー My love
6. なぜか上海
7. フェミニスト
8. 娘がねじれる時
9. 海へ来なさい
10. 勝者としてのペガサス











今でも陽水は大好きです。でも、やっぱり初期の陽水が一番です。
何時か、あの頃のような歌い方のアルバムを出してくれることを願ってます。


余談ですが、井上陽水のトリビュートアルバムの中のUAの「傘がない」
正直これ最高です!!! ギター・ベース・ドラムのみでUAの声がこれまた切ないこと!
あとベースは元RIZEのTOKIE姉さん! 美人でかっこ良くてしびれます!
※なんと本家、陽水のライブの「傘がないでもTOKIE姉さんがベース引いてました(^^)

2 件のコメント:

  1. 1962年生まれの私が高校生の時、同級生の部屋で聴いた「生誕」
    彼が じょうたん と呼んで(読んで)いたのでうっかり私もこの歳まで
    そういうタイトルだと勘違いしていましたw
    ササキ君、君のせいだぞ!
    PS  陽水は「ホワイト」まで大好き。ポリドール時代は文句無しに泣ける。

    返信削除
    返信
    1. (^u^)実は私も友達のチガミ君に「ようすいじょうたん」と聞かされ育ちました。当時は「なんで陽水誕生を逆に書くんだ!間違いではないのか?」と論議を生んだもんです。 ただ単に、無知な私たちは(生誕)と言う言葉を知らなかっただけなんですけどね・・・。
      (^_^;)

      本当・・ポリドール時代の陽水は良かったですよね!

      削除