2015年10月11日日曜日

はじめての Canada Goose(カナダグース) は念願のダウンショートコート JASPER(ジャスパー)  色はネイビーだ!

Canada Goose(カナダグース) 
1957年カナダ北東部の都市トロントに創業した『カナダグース社』。現在も厳密なプロダクトコントロールと、常に革新を続ける確かな技術力で「メイド イン カナダ」にこだわり生産しています。 創業当初からカナダ北部やシベリア、アラスカといった極寒地で生活する人々や、南極探検隊、エヴェレスト登山隊などのプロフェッショナル達に製品を提供し続け、彼らのフィールドでの実体験を製品にフィードバックしてより良い製品を作り続けています。カナダオフィシャルサイト→


数年前からJASPER(ジャスパー) が欲しくて、お金をコツコツ貯めていたのですが・・・毎年お金も貯まるのですが、毎年Canada Gooseの価格も上がっております(涙)もう限界です!税込み10万円を超える前に買いました。(笑

値段も値段ですから、サイズや色で失敗するわけにはいきません。お店でシッカリと着てみました。


■購入のポイントとしてはサイズと色の2点です


サイズを選ぶ

「ジャケットやGジャン中に着ることも想定」したサイズ

サイズ 着丈 肩幅 身幅  そで丈
X-SMALL 77.5 42.5  50   62
SMALL 79 44.5  51.5   65
MEDIUM 83 45  55   67

私が通常シャツを買う時のサイズめどは
肩幅(43cm)・胸囲(98cm)・袖丈(63cm)です。

まず、XSを着てみました。問題なく着ることが出来ました。丈は私の股より少し上あたりになります。流石にジャケットを着ると窮屈で難しかったです。タイトでコンパクトでカッコいいのですが、ブルゾンぽく見えてしまうので却下。(インナーはTシャツ一枚で行くのだ!と言う方にはXS!)

次に、Sを着てみました。丈は股より少しした。ジャケットを着こんでも問題ありません。ラインも太すぎずスッキリとしていました。よってサイズはSに決定しました。


色を選ぶ

シンプルにスッキリと、綺麗目に着こなせる色

・ベージュ ・ブラック ・ネイビー ・ブルー ・カーキ ・グリーン ・レッド の全7色ありました。

色々着ました。ベージュと黒とネイビーまで絞り込みましたが、深い色のネイビーに決定しました。清潔感もあり綺麗目の着こなしに最適です。また、どんな配色の着こなしにも合う万能の色なのです。




JASPER(ジャスパー)
サイズ:SMALL色:ネイビー

表地:ポリエステル85%,コットン15%
裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン80%,フェザー20%
毛皮部分:コヨーテ

JASPER(ジャスパー)は日本の気候に合うように中綿の量を調整しスッキリとさせているそうです。また、最近では女子人気も高いそうです。



明りの種類、加減で明るく見えたり暗く見えたりします。

偽物が多いいそうです。気を付けないと。偽物の見分け方

このマーク、昔はあまり好きではなかったですが、最近好きです。


ダブルジップ

片サイド内胸ポケットあり

両サイド下部、ポケットあり




コヨーテファー!私のファーは白が少しい多めでした。
シャツにも明るいネイビーを入れました。ジャスパーのネイビーの深さがわかると思います。



黒っぽく見えますがネイビーです。袖のリブが黒です。



ボタンを止めてもラインはスッキリ!

軽いです

E.Tみたい! 若い人知らないか・・・(W


ネイビーと白パンの組み合わせ最強です








2016年1月24日(日)


午前6時気温 ―2°C

これから寒波が来る!

カナグーの出番です。

ベースはグレーで
グレーのタートルネックセーター、グレーのベルト、グレーのAGデニム、グレーのUGGブーツ





冷たい風が強く顔が取れそうでしたが、フードを被ればポッカポカです。カナダグースとUGGの暖かさは流石です。AGデニムの下にはヒートテックのタイツ履いてますが、凍りそうです!

余談ですが、スタバに来てます。タイプは違いますがカナダグースを着ている人が3人もいました。やっぱり人気高いですね!しかも全員(笑 ♡♥ネイビーにしていてよかった♡♥




【総括】

ハッキリ言って買って良かったです、価格は高いけれどもよっぽどの事が無い限りわたしが死ぬまで使えるでしょう。宣言します!ダウンコートはこれで打ち止めです!もう買いません!(笑

今後の価格については、TTPの絡みでどうなるか分かりませんが、消費税UPの時には確実に上がります。しかし、 Canada Goose(カナダグース) の JASPER(ジャスパー)はすぐ完売してしまうので、欲しい方はあるときに買うのが正解の様な気がします。

Amazon Canada Goose(カナダグース) コーナー





珍しいワインレットのダウンベストです








1 件のコメント:

  1. こんばんは。カナダグースとモンクレールは年々値上げしたますもんね。買い時が難しいです。
    僕はセールでチャンピオンのダウンジャケットを4000円ほどで買いました。今度はノースフェイス狙ってます。スポーツブランドの方がコスパ良さそうなので。

    返信削除