2015年12月20日日曜日

オールグレーのコーディネート!初めての灰色グレーコーデ、着こなしを考えてみました。


着こなしをする上でグレーは最も信頼でき、色々な場面で使える万能な色だと思います。”少しコントラストがキツイ”と思う着こなしに混ぜてあげると、優しくボカして馴染ませてくれます。
白黒モノトーンの着こなしにグレーのTシャツを入れるだけで着やすくなります。

「赤パンツはチョット・・・」と言う方は、どこかにグレーを合わせる事によって断然履きやすくなります。また、真っ黒なシューズとの間にもグレーの靴下を入れました。赤と黒のコントラストが少しボケて馴染んでいきます。ロールアップして灰色の割合を調整してみてください。
★グレーと各パンツとの色組み合わせはこちらのクラークスの靴のページも参考にどうぞ。


さて今回は、オールグレーの着こなしを考えてみます。しかし、全部グレーで更に明るめのワントーンにするとボケボケになってしまうので、グレーに濃淡を付けながらコーデしてみました。



シンプルな
グレーコーディネート

ライトグレーのタートルネックセーター、黒に近いダメージグレーデニム(REPLAY)、足元はダークグレーのスエード(Clarks







タートルネック、コートとシューズをほぼ同じトーンにした。間にある濃い目のグレーで引き締め





インナーのグレーにもう少しメリハリが欲しい方は、清潔感のある白のタートルネックをオススメします。全体的に明るく爽やかになります。







デニムonデニム
グレーコーディネート

ダークグレーのチェックデニムシャツ、ニュートラルに近いグレーデニム(REPLAY)、足元は抜けのよいデザートブーツ(Clarks







先ほどとは逆で、デニムシャツ以外ほぼライトグレーのワントーン!重心が上に行くが、ボアジャケットのボアが白なのでいい感じにバランス。

何気にジャケットの白のチラ見せ、シューズのソールの白のチラ見せがお気に入りです。





シューズを少し暗めにしてみた。

足元が少しドレッシーになりました。しかし、このClarks、踵のブルーが良いワンポイントになっているなぁ~






物足りないと思われる方は、ぜひ思い切って濃い目の赤なんかを入れて欲しいです。周りがグレーだらけなので、赤であっても落ち着いて見えます。






Wranglerの組み合わせでキュートに(笑


インには清潔感溢れる白を入れました。ボトムはもちろんReplay

白の面積が多いいので全体的に爽やかになります。モノトーンコーディネイトの好きな人にお勧めです。

デニムとブーツの色合いが良くマッチしてます。

白の面積を調整すると雰囲気も変わってきます。





ダークグレーのモコモコベスト


アウターにシャツより少し濃いグレーを、足元も少しダークなClarksに変えました。

デニムパンツ以外少し濃い目のグレーとなります。非常にバランスが良いと思いました。





秋と春も
グレーコーデで攻める
秋や春もグレーな着こなしをしたくなる時がある。REPLAYデニムパンツと綿ジャージニット生地のタートルネックで軽く涼しげに、ベルトと靴は黒で引き締める。足元はTricker'sの黒のバートンで上品に、しかし、コマンド―ソールで抜け感も忘れない。
基本スタイル

鉄板の黒革ジャン
少し肌寒い時はクールに黒革ジャンで決めたい



小物でアップグレード
ワンポイントのバーガンディーでグッと大人っぽく

COACH(コーチ)
メトロポリタン ソフト バックパック


雨の日はナイロンコートで
黒のコートを羽織ることでグッと大人っぽくなる



小物でアップグレード
ワンポイントのモノトーンでメリハリをプラス


COACH(コーチ)
ミックスド レザー バックパック

バーガンディーで更にドレッシーに


COACH(コーチ)
メトロポリタン ソフト バックパック


更に渋く攻める
明るめのキャメルとグレーのコーディネートは当たり前、濃い目のキャメルとグレーでとでグッと渋く攻めたい


ジャケットValstar(バルスター)


小物でアップグレード
ワンポイントのバーガンディーやモノトーンで気分を変える











【総括】
オールグレーのコーディネートをする場合、私みたいに太い体型で、あまり明るく薄いグレーのコーデは避けたほうが良いも思います。ヤッパリ膨張してぼやけて見えますから(笑

トップ、ボトムそれぞれ濃淡のグレーを用意して「トップスを濃くした場合」「ボトムスを濃くした場合」と分けてコーディネートしてあげると、大人っぽい着こなしが色々出来ると思います。

今回オールグレーの着こなしは初めてでしたが、ドンヨリと暗いムードにならない、引き締まった中々格好いいコーディネートが出来たと思います。みなさんも手持ちのグレーを集めてチャレンジしては如何でしょうか!




0 件のコメント:

コメントを投稿