2016年9月11日日曜日

生まれて初めてジョガーパンツを買いました。コーディネイトを考えてみましたが、慣れていないので少し恥ずかしいのです。着こなしの第一歩は慣れることからでしょうか・・・。

ジョガーパンツ
The DUFFER of ST.GEORGE
私は、ボテッとしたラインやハッキリと「リブ」ってわかるデザインや股下が妙にダボッとしたパンツが嫌いなのでジョガーパンツを買った事がありませんでした。
しかし、今回DUFFERで気にいたジョガーパンツを見つけたので購入しました。「スッキリ細身」「リブリブしてない」「股下もスッキリ」値段も安かったのでここぞとばかり2本買いました。


グレートとブラックの2本大人買い
股上は深く、ギュッと絞り込んだ裾

普通のデニムでこのテーパードでだったら足は通りません。

リブリブしていないリブ(笑

大変しなやかで、ストレッチがよく効いているので全然苦しくありません。
ただ、社会の窓が無いのでトイレで慌てないようにしないと(笑

【素材】コットン57%,ナイロン38%,ポリウレタン5%





軽く着こなしてみた


 ブラック 

足元は大人っぽく「オフィチーネクリエイティブ」のスリッポンで引き締めました。グッとドレッシーになります。

ネイビーのジャケット


黒のステンカラーコート


MA-1



 グレー 

足元はジョガーパンツの定番とも言えるスニーカーを持ってきました。「ナイキ ROSHE LD-1000 QS」によりアクティブにカジュアルテイストになります。

ネイビーのジャケット


黒のステンカラーコート


MA-1



個人的には、ブラックジョガーとブラックコートの組み合わせ、及びグレージョガーとMA-1の組み合わせが好きです。これからも色々研究していきます。

Amazon ジョガーパンツコーナー


【総括】
こういった素材のパンツは基本履かないので少し恥ずかしい、柔らかすぎて「履いていない感」があるのと、あまりタイトだと「大して自慢もできない部分が目立ちはしないか?」という事である。ただ実際は腰回りと股下は少しゆとりがあり、そう心配は要らなかった。あとは履き慣れることが必要だと感じた。

0 件のコメント:

コメントを投稿