2012年11月4日日曜日

今更ですが、読む見る専用でNexus7(ネクサス7)を買いました。

Google Nexus7
デジタル書籍(特にPC関連の参考書や雑誌)用に、Kindle HD(32GB)かNexus7(32GB)を検討していました。しかし最終的にNexus7に決定しました。

①KindleHDはアマゾンオンリーならば良いのですが、Google Playを使ったり、色々と他の事をしようとすると、どうしてもrootと取らなくてはならないと言う事。
②使わないとしても、やっぱりGPSが無いのは痛い。
③Kindleストアーにコンピュータ関連の参考書や雑誌がほとんど無い。(洋書なんか全然読めない)
④画面淵ベゼルが太いのはやっぱり気になる。

やっぱり汎用性があって、デザインもカッコいい、スペック妥協なし、アップグレードも早い、意外とGooglePlayに欲しい本がある、Nexus7となりました。



【画面】7 インチ 1280 x 800 HD ディスプレイ(216 ppi)
バックライト付き IPS ディスプレイ(傷に強い Corning(R) ガラス)

【カメラ】
1.2 MP 前面カメラ

【サイズ】
198.5x120x10.45 mm

【重量】
340g

【ワイヤレス】
Wi-Fi 802.11 b/g/n  Bluetooth  NFC(Android ビーム)

【メモリ】
32 GB の内部ストレージ(フォーマット後の実際の容量はこれより少なくなります)
1 GB RAM

【USB】
マイクロ USB
【電池】

4325 mAh(最長 8 時間使用可能)

【OS】
Android 4.1(Jelly Bean)


【CPU】
NVIDIA(R) Tegra(R) 3 クアッドコア プロセッサ

【センサー】
マイク・NFC(Android ビーム)・加速度計・GPS・磁力計・ジャイロスコープ



アマゾンでも色々本体(国内版)を販売していましたが少し割高、今回は試しに本家本元GooglePlayから購入してみました。
※GooglePlayで購入の場合はGoogle ウォレットにクレジットカード登録が必要。
 怖い方はアマゾンか量販店での購入をお勧めします。(笑
 auが「auまとめて請求」で支払いをさせてくれると言いのですが・・・
 アプリや映画・本は使えるのに何故か端末だけ支払いできなくなっています。


・Google Playでの注文日:2012/10/30(火)10時32分頃
・岡山県岡山市 到着日:2012/11/ 3(土)14時10分頃
と5日ほどで到着しました。休みの日に存分に使えるタイミングで届いたので大満足です。

FedExで香港から10月31日(水)発送されていました。
そして翌日11月1日(木)には関空で通関してます。
11月2日(金)にはFedExから、私の地域配達契約
運送会社(西濃運輸)に引渡しされています。
そして、11月3日(土)に受け取りです。


FedExは土日の不在通知の再配達依頼の受付をしないようです。
私の場合ラッキーでした、もし土曜日に外出していたら、不在通知が入っていたでしょう。
そうなれば、来週の月曜日に再配達の連絡を入れる事になり、受取は更に遅れていたでしょう。


Tab本体を斜め角度にし、半分撮りで
7の数字を作るなんてやっぱりセンス良い!

NexusOneの時は真っ白な箱でXの文字が
4色カラーでしたが、7は黒の箱に白抜き
文字が渋いです!

パンパンに入った本体は最近の流行ですかね

電源アダプターとUSBケーブルが添付
サクサクっとインストールを済ませこれですよ!
これがやってみたかった!GoogleNOW
その場その場で色んなお知らせをしてくれるようです。
家では天気しか出ませんが(*^_^*)楽しみ

ブックや映画です。

アンドロイド4.0と使っていると4.1はまったく違和感はありません。
しかし、最近のアンドロイドOSは完成してますね!
WindowsRTはいらないかなぁ~多分買いますけど(^。^)

Xperia Tablet Sと比べてみました。

正直Nexus7を買った時「Xperiaを使わなくなるのでは?」
と心配しましたが、全然そんな事はありせんでした。

Nexus7はスケジュールや、メール・BOOK中心の利用、
いつでもサッと使える機動性は抜群です。
Xperiaは映像美とデジタルアンプによる音の素晴らしさ、
じっくり音楽やYouTubeを楽しめます。住み分けが出来ました。

どちらも買って大正解でした。

YouTubeの画面、各画面サイズに最適化されています。
Nexus7の音や動画画質、発色等は並です。
Nexus7が悪いのではなく、
Xperia Tablet Sが良すぎるのです。

Kindleの電子BOOK

(左)Nexus7 (右)Xperia Tablet S
SONYは少し黄みがかってます、コレは
オプティコントラストパネル」の特徴でしょうか?
単品で見ると分かりませんが、並べるとよくわかります。

個人的にはSONYのパネルのほうが好きです。
Nexus7は長時間見ていると目がかなり疲れます。
Xperiaは疲れも少なく、映像に深みと高級感があります。







【総括

いつもなら、革のジャケットとか買ってガチガチに本体をガードするのですが、この7インチサイズのTabはそんな事をすると、何時でもササッと気軽に使える機動性をスポイルしてしまいます。
と言うことで、今回はガードは軽めにしました。 何時でもどこでもパッと使えますし、DELL XPSの横において参考書を見ながらPCで勉強なんか出来ます。 また、XPSとNexus7にau Wi-fiを仕込んでますので、スタバで快適にネット出来ます。本当に良い時代になったものです。


今このブログもスタバで書いてます。
Nexus7(ネクサス7)の画面が妙に汚いのはAxstyle製の
保護フィルム貼りを失敗した結果です。
もう一枚買おうかなぁ~、Axstyle製は柔らかすぎて良くないです!


※現在はミヤビックスのフィルムを貼ってます。
程よく固めで貼りやすかったです。


Nexus7はデザイン・価格・機能ともに申し分ありません(個人的にNexus4と10のデザインは無いです。やっぱりASUSの作るマシンはカッコいいです)。2万前後で購入出来るこの満足感!コストパフォーマンスは相当高いです。メインマシンとしても、サブマシンとしても良いマシンだと思います。一つ小さな不満があるとすれば、Android4.2で出荷して欲しかった事くらいです。







★2012年11月14日 Android4.2 アップグレード




Android4.2へのアップ開始!

4.2になりました

ロック画面に
時計・Gmail・カレンダー
の表示ができる。

右上のバッテリあたりから指を振り下ろすと
よく使う設定アイコンがでます。便利!

スクリーンセーバー機能が追加。
色々なパターン選択できます。

アラームのデザインが変わった?
ストップウォッチ機能も追加されてました。
パノラマカメラも追加されているようですが、カメラ起動アプリ入れていないんで試していません。
ネクサス7はフロントにしかカメラがないんで多分使うことはないでしょう。
マルチアカウントはまだ試していません、特にプライベートマシンなので必要性も感じていません。
あと、気になるGoogleNOWですがまだじっくり触ってないので、また何時か書きます。

少し使った感じはAndroid4.1からの劇的な変化は特に感じられません。また、ロック画面にGmailが出せるのは便利ですがセキュリティーの意味は無いような気もします。(^-^)
いずれにしても、OS・ハード共に完成度の高いマシンです。








0 件のコメント:

コメントを投稿