2012年6月30日土曜日

何とも不思議な味のクローバーのはちみつCLOVER CREST

私は大の蜂蜜好きで、毎朝のトーストにはバターではなく蜂蜜をつけて食べます。定番のはちみつは、カナダ産です!
(中国産のはちみつは個人的に合わないので食べません)

最近ちょっとマンネリ気味だったので、たまには違うはちみつを食べてみようと思い、2点ほど購入しました。


現在食べ比べ中のはちみつトリオです

カナダ産純粋はちみつ
カナダのマニトバ州、アルバータ州の大草原で定置養蜂にて採蜜

私にとってはスタンダートはちみつです。
甘すぎず癖もないので、パンについついかけ過ぎてしまいます。

アルゼンチン産純粋はちみつ
アルゼンチンの大草原で定置養蜂にてじっくりと時間をかけて採蜜

カナダ産の蜂蜜を少し濃くした感じ、気にならない程度の癖がちょっとある感じです。
ヨーグルトや紅茶に軽く入れると美味しいんじゃないかと思います。

果糖とブドウ糖のバランスの違い
アルゼンチン産とカナダ産では冬場などに違いが出てきます
カナダ産は冬場、1/4位の量になって来ると必ず白く結晶化します。
果糖よりもブドウ糖が多いと白く結晶化するようです。

お湯につけて溶かせば良いのでしょうが、私はこのザラザラ結晶も
好きなので、このままパンに付けて食べます。




クローバークレストブランド はちみつ(クリーム状)
クローバーの蜜からつくられたクリーム状のはちみつ

バニラアイスではありません!カナダ産の100%天然はちみつです

容器から見ても「塗る」と言うことが前提のようです

(クリーム状)の文字が心をトキメカせます!

おォ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。 まさにクリーム

実は冷蔵庫で少し冷やしていました。
このトロミ・粘りが良いですねぇ~
このあとクルクルと巻いて、ペロっとしてしまいました。
甘くて美味しかったです!

しかし、何とも不思議な味です。昔味わった事のあるような・・
カナダ産のはちみつに比べるとかなり甘く少し癖があります。
しかし、癖になりそうです!ヤバイなぁ~太りそう(^_^;)

冬場や冷蔵庫で長めに冷やすと程よい固さにもなります。
液だれしないし、パンにも塗りやすくなります。

しかし、何時食べてもこの蜂蜜は別格だ!
蜂蜜とは思えない味わいと半端ない甘さ!
幸せだ!






強い抗菌力で身体を守るマヌカハニー(MANUKA HONY)も追加しました










オマケ
2015年 発見した国産はちみつの美味しいのご紹介!

群馬県産のはちみつです。全体的にやさしい味だと感じました。価格は少々お高めですが、国産ですし、味・香り共に満足度は高いです。CLOVER CRESTの劇的なミルキーな甘さも良いですが、たまにはこういった蜂蜜も良いですよ!個人的には「トチ」と「さくら」ハチミツが気に入りました。

アカシア  トチ  さくら


国産アカシアはちみつ 500g 群馬県産(小林養蜂園)

他のメーカーのアカシアより、優しい香りと優しい甘さが際だちます。


国産トチはちみつ 500g 群馬県産(小林養蜂園)

トチは初めてだったのですが、香りに癖はなく濃厚でコクのある甘さです。美味しいです!また、トチの木は減少傾向にあり、トチはちみつ自体が希少だそうです。また、早めに買っておこうかなぁ~


国産百花蜜 さくらはちみつ 500g 群馬県産(小林養蜂園)

「さくらはちみつ」これも初体験です!最初、大変花の良い香りなのですが、チョットきついかなぁ~と心配しましたが、食べて見るとあっさりとして美味しいです。香りもキツイと感じることもなく、これはかなりのリラックス効果もあると感じました。紅茶とかに入れると美味しいでしょう!










0 件のコメント:

コメントを投稿